AH9710     TABハンドラ

AH9710は、35mm、48mm、70mm幅テープキャリアにインナーボンドされたICの電気特性を測定するTCP/COF用のオートハンドラです。
TCP/COFテープを供給リール(上)より、任意に設定されたピッチで測定部に送り、X・Y方向の高精度位置決めを行なった後テスタと接続されたコンタクタにより測定します。その測定結果によりICの分類を行い、収納リール(下)に巻き取る一連の動作を自動で行います。
 
 
 
特徴
・初期設定の簡易化
 オペレータスキルに頼らない針合わせ機能、ならびにテープセット
  アシスト機能により初期操作が簡易化されました。
・テンション管理
 エアー加圧式テンション制御機構ならびにリールモータのトルク制御
  方式を採用し、超薄型テープ搬送を実現しました。
・画像処理機能の拡張
 アルゴリズムの拡張により検出能力/検出精度が向上しました。
・パンチユニット
 自由にカテゴリ設定ができ、マークパンチの組み合わせにより、
  自由な多分類が可能です。
・ネットワーク接続
 遠隔地からテスト結果の監視/管理が可能。(イーサネット経由)
 

 モデル  AH9710
対象デバイス
35mmW, 48mmW, 70mmW, 35mmSW, 48mmSW TCP/COF
適用リール
最大外径 φ620mm
並列測定個数
最大 8個 (1x1 ~ 1x8)
テスタドッキング方式
垂直
テスタインタフェース
TTL (最大 4個測定)
GP-IB
 
Copyright © TESEC Corporation. All Rights Reserved.